2016年09月23日

茶道具 名古屋 丸栄


おはようございます。本日は龍村さんから戻って、今月の主役の安洞さんの香合をご覧く

ださい。此の香合は古田織部が薮内剣仲(薮内流初代)に、自らの袂から此の香合を差し

だし、進呈したと言う話が残っています。その話から「袂香合」との名があります。

この手の香合にしては珍しく4つ足が附いています。その様なところもご覧下さい

2016年09月20日

茶道具 丸栄 名古屋


おはようございます。台風が近づいています。どうも18時頃名古屋に一番近づくようです

ね。お気を付け下さい。

さて、本日は昨日の安洞さんの香合に関連した話題と画像です。

実は安洞さんが香合展を企画するにあたって、何しろ作品自体が小さいのでどのように陳

列するかと言う話になり、敷物を考えましょうと言うことになり、丁度売場では龍村美術

織物さんも直接お付き合いがありますので、企画の話しをしましたところ、「一緒にやりま

しょう」と話は進み、古袱紗を別枠でお借りする事になったのですが、画像の桐箱入りの

古袱紗も一緒に届き併せて陳列をという次第です。

この古袱紗、茶道の三千家の家元と、各美術館の協力で出来上がったプレミアムな

古袱紗です。この話の続きは次回に以降に。

2016年09月19日

茶道具 名古屋 丸栄


御無沙汰です。ほぼ4カ月ぶりのアップです。

今日はいつものように、アートすぽっとのご紹介です。

毎年この9月に展覧会を開催している 安洞雅彦さんが、今年は織部の香合100点

で企画を立てました。

ご存知の様に、香合の様に手のひらサイズの大きさの作品は、手間と技術が最も必要と

言われています。

ましてや、香合等は、手前共の様な茶道具屋にしてみれば、講釈が多くて、作り手として

はうんざりするような仕事の筆頭に挙げられる分野です。

若い作家さんでは、そのあたりを計算してか、香合らしきものを発表されても

作品名を「陶筥」等として、こちらに講釈を言わせない方が多い中、今回も彼は

そのあたりを十分に意識して果敢に発表して下さいました。

10月5日までの展覧です。是非一度お立ち寄りください。

2016年05月18日

茶道具 名古屋 丸栄


おはようございます。龍村美術織物さんの紗の商品が店頭に並びました。

季節限定という正に茶道具の中の茶道具と言えるのではないでしょうか。

本日は一円玉の天候、という表現を気象予報士の方がされていましたが、その心は「もうくずれない

天気」という事だそうです。気をつけてお出かけください。

2016年05月16日

茶道具 丸栄 名古屋


おはようございます。昨日は豆本セミオーダーワークショップにご参加頂きありがとうございました。

昨日ご参加頂けなかった方々に、この画像の作品の表紙や見返しなどをその場でオーダーしていた

だき赤井さんがその場で製本していただくと云う企画でした。というご報告です。

完成の暁には、抹茶の呈茶がございまして、皆さん喜んでお帰りいただきました。

茶道具屋といたしましては、先週の活版印刷も他の企画も、すべて不思議な御縁でつながり開催さ

せていただいているものばかりで、知識と言いましょうか見識を広く深くさせていただいています。

有難いことです。

2016年05月14日

茶道具 名古屋 丸栄


豆本ファンの皆様・赤井都さんのファンの皆様お待たせいたしました!!
今年も『豆本実演セミオーダー』を明日15日(日)に開催します。
時間は午前10時~・金額は2700円(税込)と、なっております。
また、呈茶のサービスも行います。
皆様のお越しを心よりお待ち致します。
場所は『丸栄8階茶道具売り場』です!!

2016年05月11日

茶道具 名古屋 丸栄


おはようございます。市倉さんのカットペーパーです。イタリアフレンチェの伝統的な柄をドイツのメー

カーが製造されている紙だそうです。ブックカバーなどにお使いください。

2016年05月08日

茶道具 名古屋 丸栄


活版印刷のワークショップ 5/8本日開催です。今年はポチ袋に名入れをして頂きます。

Bird Letterpressの市倉さんが指導して下さります。税込み1600円です。

2016年05月05日

茶道具 名古屋 丸栄


活版印刷のワークショップを明後日から2日間行っていただく、市倉さん、Bird Letterpressさんのポス

トカードです。小さな芸術家とタイトルの付いたこのポストカード、作者はご自身の娘さんかな?

金曜日にお目にかかった時、尋ねてみようと思っています。昨年のポップにその娘さんのそれは可

愛らしい写真を使われていましたので、・・・・

2016年05月02日

―奏でるゆめ― 村岡顕美 絵画展  ◇◇ギャラリーエスパス◇◇

%E6%9D%91%E5%B2%A1%E3%80%8C%E8%8A%B1%E9%99%8D%E3%82%8B%E6%97%A5%E3%80%8D%EF%BC%94S.jpg
「花降る日」4号

%E6%9D%91%E5%B2%A1%E3%80%8C%E3%81%86%E3%81%9F%E3%83%BB%E3%83%BB%E3%83%BB%E3%80%8D%EF%BC%93S.jpg
「うた…」3号

豊かな色彩表現の中にあふれる人間愛、その作品は目にした方を癒しの空間へいざないます。8回を数える今個展、この度もぜひともご高覧くださいませ。

● 会期/平成28年5月5日(木)→5月11日(水)
※作家在廊日:8日(日)
※最終日は午後4時終了

● 会場/ギャラリーエスパス(8階)

◎ お問合せ TEL /052 -264-6189 ( 直通 )

ポリフォニー 山﨑有美 日本画展  ◇◇ギャラリーエスパス◇◇

%E5%B1%B1%EF%A8%91%E6%9C%89%E7%BE%8E%E3%80%8C%E3%83%9D%E3%83%AA%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%8B%E3%83%BC%E3%80%8D%EF%BC%B3.jpg
ポリフォニー M4

院展を中心に発表を重ね、現在は院友として活躍中の若手気鋭作家・山崎有美先生の当廊2回目の個展を開催いたします。表現力はもとより幻想的で繊細な筆致で制作された新作20余点をご高覧いただきます。


● 会期/平成28年5月12日(木)→5月18日(水)
※作家在廊日:〈終日〉12(木)15(日)17(火)/〈午後〉13(金)14(土)18(水)
※最終日は午後4時終了

● 会場/ギャラリーエスパス(8階)

◎ お問合せ TEL /052 -264-6189 ( 直通 )

岩波昭彦 日本画展  ◇◇ギャラリーエスパス◇◇

%E5%B2%A9%E6%B3%A2%E6%98%AD%E5%BD%A6%E3%80%8C%E3%83%AD%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%83%8F%E3%83%83%E3%82%BF%E3%83%B3%E3%80%8D10%E5%8F%B7S.jpg
「ロワー・マンハッタン」 10号

%E5%B2%A9%E6%B3%A2%E6%98%AD%E5%BD%A6%E3%80%8C%E6%91%A9%E5%A4%A9%E6%A5%BC%E3%80%8D%E5%9B%9B%E6%9B%B2%E5%B1%8F%E9%A2%A8S.jpg
「摩天楼」 四曲屏風

全国で活躍する話題の気鋭作家・岩波昭彦先生の当廊2回目の個展が実現致しました。この度も必見の展覧会として展観させていただきます。ぜひともご来廊の上ご高覧くださいませ。

● 会期/平成28年5月19日(木)→6月1日(水)
※最終日は午後4時終了

● 会場/ギャラリーエスパス(8階)

◎ お問合せ TEL /052 -264-6189 ( 直通 )

茶道具 名古屋 丸栄


赤井都さんの豆本、です。僕は初めて拝見する気がします。手の大きさから実際の大きさを感じてい

ただけるでしょうか。ミニチュアに惹かれる気持ち、それに打ち込む気持ちそれぞれの立場でそれお

ぞれがいとおしく想っていただけると有難いです。

熊本を中心とした大地震で被災された方、犠牲になられた方々に心からお見舞いお悔やみ申し上げ

ます。現場では全ての人々が懸命に救助復旧に全力を注がれていらっしゃる、私たちも出来ることを

考えてお手伝いさせていただきます。しかしながら自然の力はとてつもなく大きいですね。

人間の無力感すら感じてしまいます。

2016年05月01日

茶道具 名古屋 丸栄


豆本の赤井都さん、活版印刷のBird letterpressさん 同じく活版印刷の活版工房さんの展示会が

始まりました。皆さん色々手にとってご覧いただいています。豆本に関しては早や4,5回になります

か。昨年から活版印刷の方とのコラボ企画になりました。良くここでお話しするのですが、一介の茶

道具屋が、本当に皆さんに助けられ色々なジャンルの方々と仕事をさせていただけるのは有難いこ

とです。黄金週間突入です。催事場の鉄道模型展も好評のようです。本日は天気も良くお出掛け日

和となりそうです。

2016年04月30日

茶道具 名古屋 丸栄


おはようございます。お隣のアートステージさんが、只今催事場にて好評開催中の「鉄道模型展」に

協賛する形で保有されている車両を公開されています。どうぞご覧ください。

豆本、活版印刷の展示即売にもお立ち寄りください。

2016年04月28日

茶道具 名古屋 丸栄


いよいよ始まります。

そっと豆本 ふわっと活版 ほっこりお茶 2

ワークショップは 5/7.8 が活版印刷の市倉さん、5/15 が豆本の赤井さんです。

作品も更に充実、昨夜陳列しながら、立ち読みを何度となくしてしまいました。

百聞は一見に如かず、   お待ちしています。

Powered by
Movable Type 3.35