« 2011年08月 | メイン | 2011年10月 »

2011年09月 アーカイブ

2011年09月01日

茶道具 名古屋 丸栄 9月のすぽっと

%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E7%94%A823.09.01-001.JPG
朝晩は過ごし易くなりましたが、日中はまだまだ暑く、台風も近付いているということ

でとても蒸し暑いですが、ご自愛ください。昨日まで年二回の30%OFFの売り出しを開

催させていただきました。とても多くのお客様にお越しいただき従業員一同感謝の気持

ちで一杯です。又、ご不便ご迷惑をおかけした方もみえると思いますが何卒ご容赦くだ

さい。

さて、本日の画像ですが9月のアートすぽっと「左口学切子ガラス展」です。

楕円の器にカットを施すと云った新しい試みをご覧いただきますようご案内申し上げま

す。

2011年09月02日

小鹿田焼展が始まりました。

DSC_0200.jpg

今日から小鹿田焼の展覧会が始まりました。
朝一番から来てくださったお客様ありがとうございました。
丸栄に普段お越しにならないお客さまが多く来てくださるのが小鹿田焼展の注目すべき点です。
病気で、外出を止めらているにもかかわらず、タクシーでお越しくださったり、若いお客さまが多く来てくださったり。本当にありがとうございます。

重要無形文化財 小鹿田焼展は平成
23年9月1日(木)~9月14日(水)まで
丸栄8階 アートステージにて開催
052-264-5385


2011年09月03日

平成23年9月美術案内


2011年09月05日

茶道具 名古屋 丸栄 バーゲンのお知らせ

-1.JPG
台風12号の影響がこの地方に大きく出ています。東海三県の皆様どうぞお気を付け下さ

い。昨日売場で「台風はとても怖いけどそのあとの所謂「台風一過」というのは台風に

耐えたご褒美のようでうれしいけど、今回の12号は長い時間影響が出ているのでそうい

う気持ちになれないね。」という話が出ていました。まさにその通りで被害にあわれた

方々にお見舞い申し上げます。まだまだ油断はできません。

さて、その売場のほうですが、9月7日まで一部商品の2割引きの売り出しをいたしており

ます。今回は特に通常割引の対象外になっています、麻製品の袋物各種も対象にさせて

いただいています。季節のお道具も画像のように対象になっていますので是非ご利用く

ださい。

竹田邦夫展DMできました

メキシコの竹田邦夫先生と久しぶりにメールでお話しました。
日本での展覧会に向けて追い込みをかけているそうです。

DMが出来上がりましたので、画像をupしておきます。

[予告] メキシコ在住 竹田邦夫 彫銀展
平成23年10月6日(木)~12日(水)

アートステージの営業時間 午前10時~午後7時まで (催し最終日は午後4時終了)
会場/アートステージ[丸栄8階] ダイヤルイン052-264-5385
名古屋市中区栄3-3-1 丸栄百貨店 

2011年09月06日

左口 学先生作品 名古屋 丸栄 茶道具売り場

-23.09.06.JPG
とても大きな被害になってしまいました、12号台風です。レーダー画面ではとても長い

時間黄色や赤色に着色された激しい雨をもたらす雨雲が紀伊半島南部に次から次へと流

れ込んでいた様子がわかりましたが、どうすることもできなかったのでしょうか?

また、半年前と同じ「想定を超える・・・・・」で終わってしまうのでしょうか?

お見舞いとお悔やみを申し上げます。

売場のほうでは、今月は先ほどもご紹介しましたが「左口 学切子ガラス展」を開催し

ております。自ら吹いて作られたガラスの器にカットを施してゆくのですが、据え付け

のグラインダーでカットしてゆくので、直線的なデザインが多いのがこの技法の特徴で

すが、彼は画像のように丸くカットしたデザインを好んで加えてゆくそうです。

シャープな中にもふくよかさといいますか、柔らかさを感じる作品の数々です。

ご来場をお待ちしております。

東京で柳宗悦展

現在 アートステージでは小鹿田焼展が開催されていますが、この小鹿田焼を世に紹介したのは柳宗悦です。 美を探究し 「民藝」という美を見出した柳。 東京銀座の某所で9月15日~26日まで開かれる。 小鹿田焼とは切っても切れない方なので・・・・・。

丸栄 アートステージの小鹿田焼展は 9月14日(水)まで

2011年09月07日

カマキリ 対 蟷螂

大きな被害をもたらした台風12号が去り、今日はよく晴れました。
少し時間があったので庭の片づけをしているとカマキリが現れました。
カマキリと言えば橋寛憲先生の針金のカマキリ!
部屋から大急ぎで 橋カマキリを持って来て並べてみました。
kamakiri.jpg

デフォルメされた触角に興味があるようです。
自分からポーズを取ってくれました。
並べてみてもよく出来ていますよね。
一筆書きの要領で、一本の針金から作った作品とは思えない表現力です。

[予告] 橋寛憲針金造形作品展
「日々の小さな話」
●会期 10/20~10/26 
●会場 アートステージ

アートステージの営業時間 午前10時~午後7時まで (催し最終日は午後4時終了)
会場/アートステージ[丸栄8階] ダイヤルイン052-264-5385
名古屋市中区栄3-3-1 丸栄百貨店 
yamato@dream.com

小鹿田 柳瀬朝夫さんの高台


柳瀬朝夫さんのピッチャーの底


焼きもの好きの方は焼きものを手に取るとすぐ裏返します。
私もその一人。
糸底を比べただけでもこれほど違うんです。
小鹿田の作り手三名のピッチャーの底ですが、個性がありますね。
朝夫さんのこの荒々しい糸底 この力強い糸底は賛否が分かれるかも知れませんが、
長い時間眺めているときっと好きになっていただけると思います。


坂本浩二さんのピッチャーの底

黒木力さんのピッチャーの底

重要無形文化財 小鹿田焼展は
平成23年9月1日(木)~9月14日(水)まで
丸栄8階 アートステージにて開催
052-264-5385

2011年09月09日

平成24年用年賀切手発表

年賀切手のデザインの発表がありました。
昔は大手新聞社が写真入りの記事を書いておりましたが、
最近は手紙離れの影響か、ニュースにもならないようです。

どの作者の郷土玩具が切手のデザインになるかはトップシークレットで製作者本人も堅く口止めされています。報道だけが頼りなのでマスコミの皆さまよろしくお願いします。


著作物なので 鮮明画像掲載を控えております。
詳細は日本郵便 HPへ

この切手のデザインのもとになった人形は 土佐和紙雁皮張り子 「龍」です。

2011年09月10日

芹沢けい介 型染カレンダー予約

芹沢けい介の型染カレンダーの予約を受け付けています。
締め切りは10月末です。
制作部数が元々少なく、年末にご注文いただいてもおおじられない場合がございますので、お早めにご注文ください。

お問い合わせは下記の電話、メールアドレスへ

最近はメールでのお問い合わせが多くなりました。
ひと昔前では考えられないほど、民藝業界もIT化してきたんですね。(笑)


芹沢けい介 型染 カレンダー 税込 16,275円

アートステージの営業時間 午前10時~午後7時まで (催し最終日は午後4時終了)
会場/アートステージ[丸栄8階] ダイヤルイン052-264-5385
名古屋市中区栄3-3-1 丸栄百貨店 
yamato@dream.com
http://artstage1.com/ ← アートステージの案内はコチラ

2011年09月11日

第80回せともの祭り

毎年9月の第二土曜、日曜に瀬戸市でせともの祭が開催されます。
栄から電車で30~40分ほどで行ける距離で、染付体験など窯業産地ならではのイベントもあり、多くの観光客で賑わいます。


売るだけのアートステージ担当の私は、製作者の苦労や難しさも知らず、講釈ばかり。
ちょっと製作者の大変さを体験してみました。


青海波にせとちゃんの絵を描いてみました。

青海波は毎年8月にアートステージで展覧会を開いてくださる 鍋島焼の巒山窯 山本拓男先生の
青海波を参考にしてみましたが、似ても似つかないものに・・・・・・。
紙に描くのとは勝手が違いますね。

*せとちゃんは 瀬戸市「せと・まるっとミュージアム」のイメージキャラクター

2011年09月14日

茶道具 名古屋 丸栄 新規取り扱いのご紹介

%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%81%A8%E6%96%B0%E5%B9%B4%E5%95%86%E5%93%81%E3%80%8023.09.13%20019.JPG-1.JPG
残暑が厳しいですが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

我が家の鈴虫も、鳴き声が日に日に少なくなってゆくようです。「そして誰もいなくな

った」とやがてなるのです。時っていうものを感じます。

売場においてはお客様からのご要望に応える形で、楮(こうぞ)100%手漉きの美濃懐紙

の取り扱いを始めました。お値段は少々張りますが、一見して違いの分かる懐紙といえ

ども逸品です。

続きを読む "茶道具 名古屋 丸栄 新規取り扱いのご紹介" »

2011年09月15日

茶道具 名古屋 丸栄 秋ですね

%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E7%94%A8%E3%80%8023.09.15%20002.JPG-2.JPG
今日も名古屋の日中の日差しはかなり強いです。昨日もそうでしたが日が傾くとやはり

秋を感じます。

売場にも秋海棠を画像のように籐編鉈籠に挿してみました。(といっても実際してくれ

たのは別のスタッフですが・・・)

2011年09月16日

茶道具 名古屋 丸栄 季節の移ろいを

%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E7%94%A8%E3%80%8023.09.15%20003.JPG-5.JPG
本日も道路に写る影がとても濃い朝ですが、この後連休を中心に雨が秋を連れてこられ

るそうです。ここ名古屋は気楽のことを言っていられますが、先の台風12号で被災され

た紀伊半島南部の方々は、特に注意して早目の避難で被害を最小限に食い止めてくださ

い。天災は人知を超えることも多いですが、防げる被害もあるはずです。

売場では、その秋を意識して急須(ポット)と汲みだし茶碗を正面に持ってきました。

ご存知のように茶葉は、5月に収穫後色々な加工を経て、熟成され茶道の口切りの季節に

つまり11月上旬に旨みがピークを迎えます。これは抹茶でも同じことです。そこでこの

商品たちの活躍の場があると云うことです。まず、急須ですが、常滑の伊藤成二さんの

後ろ手のポットです。蓋が赤に銀の水玉模様が可愛らしく後ろ手が向かって右に傾いてい

るのが見てとれると思いますが、これが実際に手に取ると右利きの人にとってはとても

手になじむ角度なのです。もともとこのような無施釉の急須はお茶を美味しくさせると

云われていますがこの秋には何時もより少し上等な茶葉をお買い求め頂き茶の旨みを堪

能していただけたらと思います。

また、汲みだし茶碗は瀬戸の加藤唐三郎さんの作です。先代以来(もっと昔からかもし

れませんが、私が先代からしかお付き合いが無いので・・・すみません。)の定番の商

品です。磁器にはない土物独特の柔らかさと暖かさを持つ器はおいしいお茶を更に引き

立てることでしょう。

2011年09月19日

アートステージ 平成23年10月の予定

美術工芸品入札会
●9/29~10/5 (最終日は午後1時閉場)
若手作家の作品から人間国宝の作品まで一堂に集め入札会を開催いたします


メキシコ在住 
竹田邦夫彫銀展
●10/6~10/12 
瀬戸出身、メキシコ在住竹田邦夫先生の恒例展です。金・銀・メキシコオパールなどを素材とし、メキシコの風物などをモチーフにしたアクセサリーを中心に展示販売いたします。


第48回 圭人社人形展
●10/13~10/19
井村嘉代子先生に指導を受けた桐塑人形作家のグループ展。今回で数えて48回となります。桐の木を材料にした表情豊かな桐塑人形の他、個性豊かな陶人形を集め展示販売。


はしひろのり
橋寛憲針金造形作品展
「日々の小さな話」
●10/20~10/26 
小さなカエルや昆虫をあしらった掌中風景模型(ヴィネット)を中心に、生物をモチーフとしたオブジェやアクセサリー・季節の帯留めなどを出展していただきます。1974年生まれ、 愛知県立芸術大学デザイン科卒。名古屋市在住。


干支置物特集
●10/27~11/9
平成24年の干支「龍」を集め展示販売

アートステージの営業時間 午前10時~午後7時まで (催し最終日は午後4時終了)
会場/アートステージ[丸栄8階] ダイヤルイン052-264-5385
名古屋市中区栄3-3-1 丸栄百貨店 
yamato@dream.com

http://www.maruei.ne.jp/event/index.html

2011年09月20日

茶道具 名古屋 丸栄 連休で思いつきで

%E7%A6%8F%E5%B2%A1%E3%83%BB%E5%91%BC%E5%AD%90%E3%80%8023.09.18%20004-1.JPG
今年の台風は、聞くところによりますと太平洋高気圧の張り出しによって、停滞迷走形

が多いとのことで今度の台風も中々通り過ぎてくれませんね。警戒をしませんと・・・

と言いながら、先週17日の夜に急に思いつき福岡へ、呼子へイカを食べに行こうと云う

ことになって行ってきました。福岡から地下鉄直通のJR線で唐津(ここですでに佐賀県

です)これからバスで40分ほど山越えをして到着です。日曜日ということもあってどこ

も満席で地元でも有名なお店に至っては、3時間待ちです。なんとかお目当ての烏賊をご

ちそうになり、私としては旅の主たる目的である唐津焼の仕入れに向かったのですが、

これが思うように進まず、かねてより気になっていた作家さんの直営店にも行けたので

すが、こちらの思うような「これぞ唐津焼」という作品に巡り合えず敢え無く福岡へ戻

ることになりました。確かにこちらの思うような唐津焼を作っていたのでは地元の消費

者には飽きられるのでしょう。少しずつ変化をしてゆくことが生き残りをかけた産地の

解答なのでしょう。

緊急のご連絡 閉店時間のお知らせ

******************************************************************
台風15号の接近に伴う大雨で、市内を流れる庄内川、天白川などが氾濫する危険が高まったとして、70万世帯(約109万人)に避難勧告が出され、午後3時には、庄内川流域の北区と守山区の一部3万世帯(約8万人)に避難指示も出されました。

東海豪雨の教訓を生かし、交通機関に大きな影響が出る前に閉店いたします。
お客様が安全に帰宅できるよう考えた結果だと思います。
お客様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願いいたします。
*****************************************************************

平成23年9月20日(火) 閉店時間を30分切り上げ、午後6時30分に終了させていただきます。

アートステージ担当者

2011年09月22日

土屋豊鍛金作品展 準備風景

今日から土屋豊鍛金作品展が今日から始まりました。
開店前からお花の準備をしている写真です。
 

土屋先生の作品は金属を叩いて作る鍛金という技法で作られます。
自己主張しすぎない、お花を引き立てる作品です。
実用性を犠牲にしないデザインで使いやすい作品ばかりです。
ぜひご覧ください。

土屋 豊 鍛金作品展
●9/22~9/28


アートステージの営業時間 午前10時~午後7時まで (催し最終日は午後4時終了)
会場/アートステージ[丸栄8階] ダイヤルイン052-264-5385
名古屋市中区栄3-3-1 丸栄百貨店 
yamato@dream.com

2011年09月26日

茶道具 名古屋 丸栄 バーゲンのお知らせ

画像の確認
今日9月26日は、台風上陸の特異日だそうで、過去伊勢湾台風始め幾つかの大きな災害をもたらし

た台風の上陸日がたまたま何の根拠もないそうですが、この日だそうです。今年は既に二つも台風

が、中部地方を直撃上陸し、東日本大震災もありいずれも多くの被害を出し悲しい年になりました。

まだ、永田町では「自分の想い通りに事が進まない」といって政争に明け暮れる御仁もお見えだとか

もう済んだことではないのですが・・・因みに東北地方では今もって港がすべて復旧していないため

タンカーによる燃料運搬を臨時貨物列車の運行によって賄っているそうです。

さて、10月2日まで売り場では、20%引きの限定バーゲンを開催しております。

特定の場所の商品のみ対象ですが、ご利用ください。

2011年09月29日

茶道具 名古屋 丸栄 10月のすぽっと

画像の確認
めっきり朝晩が涼しくなりましたね。それと朝の日の出の時間が当たり前ですが遅くなって季節の移

ろいをとても感じます。

10月の私どもの「アートすぽっと」は長い歴史を持つ静岡県掛川市の「志戸呂焼 鈴木青宵作陶展」

をご案内いたします。

この志戸呂焼きの歴史は、室町時代後期にさかのぼることができるそうですが、やはり徳川三代将

軍の茶道指南役の小堀遠州が好みの茶器を焼かせた頃からが、盛んになってゆくのでしょうね。

この鈴木先生は、現在は隣接する浜松に窯を築きお仕事をされています。

釉薬は所謂鉄釉ですが他にも唐津、瑠璃釉などの作品も出品していただいています。

造形的にも楽しめる器の数々をお手にとってご覧ください。

About 2011年09月

2011年09月にブログ「マルエイ アートクラブ|名古屋丸栄の画廊・美術催しの情報を発信」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2011年08月です。

次のアーカイブは2011年10月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35