« 2012年11月 | メイン | 2013年01月 »

2012年12月 アーカイブ

2012年12月03日

茶道具 丸栄 アートクラブ


おはようございます。昨日はみぞれも昼間に降り、本当に寒い一日でした。

今朝もとても寒い朝を迎えましたが、日中はかなり暖かくなるようで、我が家は布団を干そうかと思っ

ています。

余り所帯じみた話ばかりではなく、本日の画像について、お待たせしました。「高山浩子グラスデパ

ートメント展」今回の作品一番目は、お馴染となりました「鏡餅」です。時代の変化とともにこのような

作品が毎回好評をいただき、本日高山さんにこの後追加の電話をしようと思っています。

本当の鏡餅は、飾った後、現実問題なかなか折角のおもちが美味しく頂けないと云うことで、でも

日本人として大事にしたい、ないと云うのは寂しいと云うことで好評をいただいているものと思い

ます。今後も少しづつですが、作品をご紹介させていただきます。

2012年12月04日

茶道具 名古屋 マルエイアートクラブ


こんにちは。本日も高山さんの作品です。

写真があいかわず下手なので申し訳ありませんが、色変わりのグラス、5点です。

この形のグラスのクリアーを愛用しているのですが、使い易いですよ。

やさしい手触り、程よい重さ、なかなかです。

2012年12月08日

茶道具 名古屋 マルエイアートクラブ


おはようございます。

本日も高山さんの作品を貼ります。このスノーマンは、丸栄では初めてのような気がします。

可愛いですよ。先日もある婦人服のお店の方が、お店のディスプレイにとお求めいただきました。

昨日京都の出張の帰りに売り場に寄ったのですが、さすがに12月の週末、しかも催事場では朝日新

聞社のチャリティーが行われていて多くのお客様にご来場いただいていました。ありがたいことです。

近頃色々な事柄が、本来の意味や目的から変質したり、逸脱したりしているのでないでしょうかとい

うことを、事あることに思いつくままに書き述べてきましたが、物事が発展したり、成長したりすると

過去の事例から見てもやむを得ないことなのでしょうか・・・・・少し残念です。

2012年12月09日

茶道具名古屋 マルエイアートクラブ


おはようございます。本日の画像は、本日限りですが、名古屋 金山にありますボストン美術館

のポスターです。後期の展示を先週見に行ってきましたが、やはりすごい。

ある映画評論家が、「駄作のときは、色々な言葉が口から出てきてそれなりの表現が出来るけど、

傑作、名作といわれるもの、そうなるであろう作品を見たときは、ただ素晴らしい、素敵って表現が

狭くなってしまう」とおっしゃって見えましたが、私は評論家ではありませんがまさにそんな感じです。

ただ、そうなると今の先生方は・・・・・・・・・・・・・・・・と。

また、偉そうなことを言ってしまいました。

きょう12/9は、家族の好意で一日自由に遊ばせてもらえると云うことで、食事を済ましたら、三重県津

市の三重県立美術館に「平櫛田中展」を見に行きます。

2012年12月10日

茶道具 名古屋 マルエイアートクラブ


名古屋は、昨夜からの雪で子供たちは大喜びです。

私は、午後豊橋のほの国百貨店さんに伺う予定なので、車にするか電車にするか迷っています。

昨日は三重県立美術館さんで画像の平櫛田中展を拝見してきました。予想通りすばらしい作品の

数々。美術館関係者の方々にとっては違う思いでしょうけど、ゆっくり拝見できる環境で、先週のボス

トンもよかったですがボストンは混んでましたからね。作品は見ごたえがありましたが・・・・

その点、この田中展は環境も含めて良かったです。

昨日拝見して思いましたが、やはり作品を作ると云うことは、制作者にどれだけの想い、覚悟そうい

ったものが備わっているか、持ち合わせているか、仮にそういったものが無くてもそうでありたいと思

い続けているか。結局、気があるか?そこに行き着くのでしょう。自省しました。

2012年12月19日

茶道具 名古屋 マルエイアートクラブ


ご無沙汰しています。出張や衆議院選挙(これは関係ありません)でバタバタしていまして、更新でき

ませんでした。本日、以前アップした画像を再度アップしましたのは、お陰さまで今月の「アートすぽ

っと」の高山浩子グラスデパートメント展に出品中の鏡餅が好評で、追々加で急遽制作していただき

昨日受け取りまして、本日夕方には店頭に並べることが出来ると思いますので、其のご報告をさせ

ていただきました。高山さんもこのような景気が底冷えしているように感じられる(特にこのような仕

事はきちっとできているけど、ノーブランドだったり営業に力を入れることのできない環境の方々はそ

うだと思います)時期に有難いお話だと、おっしゃってみえました。

来年、自宅のある地域の子供会の会長を引き受けてしまいました。子供会の規模も小さくなって、

子供会の数そのものも減ってきているそうで、周囲と関わることを避ける親の事情が結果として

あらわれているのですが、子供にとってそれでいいのでしょうかね?

子供会に入っていないと将来重大な障害が起こるとは考えにくいですが、先日の会議でもお話しさ

せていただいたのですが、他にはないゆるい上下関係、いつもとはちょっと違う母親の姿。結構好き

なんですが・・・・新規に入会していただいたり、一度退会してみえる方を再度入会していただき何か

良い方策はないものでしょうか。

2012年12月21日

茶道具 名古屋 マルエイアートクラブ


おはようございます。寒いですね。冬ですね。そしてクリスマスですね。

画像は、毎年恒例となっています、アートステージでの「迎春用茶道具即売会」です。場所や形式は

若干の変更はありましたが、この催事もお陰さまで、早、30年以上続いています。ありがとうございま

す。昨日初日を迎え、早速多くのお客様にご来場いただき、感謝の気持ちでいっぱいです。

2012年12月27日

茶道具 名古屋 マルエイアートクラブ


お久しぶりです。キリスト教徒の方に対してはまずは、「クリスマスおめでとうございます」

その他のかたには、素敵なクリスマスを過ごされましたか?

我が家のクリスマスは、私の二日酔いと、娘たちのスキー合宿の準備で慌ただしく過ぎました。

さて、画像ですが、日本をこよなく愛し、その魅力を版画をはじめ、色々な表現で我々に伝えてくれた

クリフトン・カーフさんの新作カレンダーです。

年末も押し迫ったと云うことで、残り4部、特価にて昨日より販売開始しました。

カーフさんの魅力いっぱいのカレンダー、来年一年ご愛用ください。

About 2012年12月

2012年12月にブログ「マルエイ アートクラブ|名古屋丸栄の画廊・美術催しの情報を発信」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2012年11月です。

次のアーカイブは2013年01月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35