« 2012年12月 | メイン | 2013年02月 »

2013年01月 アーカイブ

2013年01月03日

茶道具 名古屋 マルエイアートクラブ


あけましておめでとうございます。

昨日よりお隣の、アートステージで「飯田尚央ガラス展」を開催中です。画像はその中の作品で、

RINGOというタイトルのオブジェですが、格好がいいです。かっこういいです。

又、同時開催の伊藤ナナさんのアクセサリー展では、昨日と今日ナナさんが、皆様を会場にて

お待ちしています。目のきれいな明るい素敵な女性です。

2013年01月04日

茶道具 名古屋 マルエイアートクラブ


おはようございます。今日からお仕事という方も多いと思います。又一年お互い頑張りましょう。

さて、本日の画像は新春恒例の「大島美千子織物展」です。

今年もそれこそ腕によりをかけて、織りあげ、服にショールにと仕立てていただきました。

軽くて暖かいと評判の作品です。店頭にてお手にとってご覧ください。

2013年01月05日

茶道具 名古屋 マルエイアートクラブ


おはようございます。そして寒い朝が続いています。

本日は、アートステージで開催中の「飯田尚央ガラス展」と同時開催させていただいています「伊藤

ナナ」さんの作品のご紹介です。画像がナナさんのネックレスですが、ご本人んが元々金属加工を

勉強されていたと云うことで其の金属と、ガラス、そして宝石とのコラボで作品が仕上がっています。

昨日ご来店の方が、こういったアクセサリーは他にはないですねとおっしゃって、お求めいただきまし

た。本日は飯田さんの奥様がご来場の予定です。私は初めてお目にかかるのでちょっと緊張気味で

す。

2013年01月06日

茶道具 名古屋 マルエイアートクラブ


おはようございます。飯田尚央さんのグラスの画像です。

このグラス相変わらず私の腕のせいで上手く撮影できていませんが、そこはお見逃しいただき、

下のほうに金と銀の箔がみえると思いますが、この金と銀が両方あると云うのが難しいところだと云

うことを、伊藤ナナさんに教えていただきました。どちらかの金属に適した温度にするともう一方の金

属には、不都合が出るそうでやはり造形の美しさもさることながら、其の裏付けとしての確固たる技

術があると云うことでしょうか。

2013年01月07日

茶道具 名古屋 マルエイアートクラブ


おはようございます。今日の画像は、飯田先生の「硯」です。

昨日書をたしなまれると云う方が、こういうのもありなんだぁ、としげしげとご覧になっていかれまし

た。黄色にゴールドが入っていてこれで墨をすったらどのようになるのかと想像しています。

因みに本日午後、催事場に書家の金澤翔子さんが来場され揮毫されるそうです。

2013年01月09日

茶道具 名古屋 マルエイアートクラブ


おはようございます。アートステージでの「飯田尚央ガラス展」もあっという間に最終日を本日迎えま

す。多くのお客様にご来場いただき本当に感謝しています。お客様が口をそろえて綺麗ねとおっしゃ

っていただき嬉しかった一週間でした。

さて画像は、本日よりはじまりました「干支・勅題商品」50%OFFバーゲンのお知らせです。

画像のように、勅題茶碗、干支懐紙などなどこの季節限定商品思い切って処分価格にて提供させて

いただきます。数に限りがあります。品切れの際はご容赦ください。

2013年01月10日

茶道具 名古屋 マルエイアートクラブ


昨日まで、アートステージの「飯田尚央ガラス展」に多くのお客様にご来場いただき誠にありがとうご

ざいました。今年は、7月の終わりに豊橋のほの国百貨店さんで「常滑三人展」と称し飯田さんの作

品を展示即売します。画廊での開催となります。こちらのほうもお楽しみになさってください。

本日の画像は、売り場のトサミズキです。頂いた時は蕾も固く、大丈夫かなと思いましたが、このよう

に芽吹きました。嬉しかったです。画像は後日ということで、龍村美術織物の毎年恒例のお雛様が

店頭に出ました。今出ているのは例年よりちょっと豪華なお雛様です。

2013年01月13日

茶道具 名古屋 マルエイアートクラブ


おはようございます。

寒い朝が続きますが、如何お過ごしですか?

本日は、龍村美術織物さんのお雛様です。

毎年この時期には出品していただけるのですが、なんと今年は今までの中で一番豪華なお雛様に

お越しいただきました。お二人の衣装が龍村さんの布を使ってあり、雅な感じこの上ないです。

特にこの雪洞は、コードレスです。コンセントの位置や長いコードに気を使うことなく、飾っていただけ

ます。

私ごとで恐縮ですが、本日これから明日の成人式の準備で中学校に出向きます。

当地の明日の天候が良くない予報が出ていますので、出席される方のお召し物が気になります。

一生に一度の式ですからね。

2013年01月15日

茶道具 名古屋 マルエイアートクラブ


おはようございます。さすが寒中だけのことはありますね。当地も底冷えのする日が続きます。

本日も龍村さんの雛人形ですが、こちらのお雛様は私どもが売り場をお預かりすようになってから

毎年出品していただいています。簡単なしつらいですが、後ろの几帳が、品の良さを醸し出していま

す。

さて、昨日私は学区の成人式のお手伝いに行って参り、たまたま出入り口で一緒になった新成人の

和装の女性の一言に唖然としました。

こちらでは昨日冷たい雨が午前中降りその中での式典となったのですが、草履から体育館のスリッ

パに履き替えるときの

「あー靴下まで濡れてしまったよ」

それは足袋ではなく、靴下というのですか?

我が家にも二人の娘がおりますが、自戒せねばと思った次第です。

2013年01月18日

茶道具 名古屋 マルエイアートクラブ


おはようございます。底冷えのする朝を連日迎えています。

昨日、出張を兼ねて、岡山県立美術館で開催中の「伊勢崎満回顧展」を見てきました。

故人の作品も懐かしく拝見しましたが、4人のご子息の父へのそれぞれの想いを綴ったパネルを

少し感傷的に読んでしまいました。

昨日の岡山もとても寒かったのですが、暖かな気持ちで帰路につけました。

2013年01月21日

茶道具 名古屋 マルエイアートクラブ


今日は、毎月出張で伺っている中国地方の尾道のの風景の画像です。

向こうに見えるのが、向島、そして尾道水道、民家があって国道2号線(今はバイパスがあります)、

私の乗っているJR山陽本線、その後ろは山という非常にコンパクトな作りの町です。

魚がとっても美味しいのが何と言ってもお勧めのポイントです。じゃ一寸行こうかという距離ではあり

ませんが、機会がありましたらぜひお勧めしたい街です。

2013年01月29日

茶道具 名古屋 マルエイアートクラブ


お久しぶりです。斑っけのある性分ですみません。

本日は、今年初めて店頭に出しました「貝合わせ」のセットです。小さな蛤の内側に本金で化粧をし

手書きで一年間の草花が可愛らしく描かれています。12組ということです。

前から店頭にと思っていたのですが、中々都合がつかず今年初めてのお披露目となりました。

女性の節句らしく華やかで、春を待つ気持ちが掻き立てられます。

因みに間もなく新年を迎えるのあたって(旧暦の元旦は今年は2月10日です)気持ちもリセットし

今まで以上に生活を、茶道を通して豊かにして頂くお手伝いをさせていただこうと思っています。

よろしくお願いします。

About 2013年01月

2013年01月にブログ「マルエイ アートクラブ|名古屋丸栄の画廊・美術催しの情報を発信」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2012年12月です。

次のアーカイブは2013年02月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35