« 2013年03月 | メイン | 2013年05月 »

2013年04月 アーカイブ

2013年04月14日

茶道具 名古屋 丸栄 アートクラブ

%E3%83%A2%E3%83%AA%E3%82%B3%E3%83%AD%E3%83%BB%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%80%8025.04.13%20014-100.JPG
おはようございます。4月になって初めてのアップです。ズボラしてすみません。

画像は、引き続き大蔵さんの「能・狂言面展」ですが、少しずつですが入れ替わっていますので、お客さま

も、お楽しみいただけてるようです。おかげさまで・・・・・・

お陰さまと言えばこの企画のおかげで、私も少しだけ能狂言の知識が身につきました。参考書は白州

正子さんの「能の楽しみ方」という著書です。茶道にも言えることですが、白州さんは能の楽しみ方は、

講釈の前にまず見て、感じることとおっしゃってみえます。講釈が多くなると本質が見え難くなるのでは

ないでしょうか?自戒を込めて・・・

2013年04月26日

茶道具 名古屋 丸栄 アートクラブ

%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E7%94%A8%E3%80%8025.04.26%20001.JPG-100.JPG
おはようございます。暖かくなってきましたね。自慢ではないですが家人が育てている牡丹が、すでに終わ

ってしまいました。例年5月の連休ごろに盛りを迎えるのですが、今年は気温が高めと言うことなのでしょう

ね。植物は正直ですから。

さて、本日の画像は、引き続き大蔵さんの面ですが、本当に勉強させていただきました。おもしろい世

界ですね。興味がわいてきて近いうちに一度能を拝見したいと思うようにまでなりました。

この面は、黒式尉というそうで、三番叟の時使う面だそうです。この面を使う狂言の前に舞う翁の面、

色が白くなるだけではないのですが、だいたいそんな感じの面は顎のところが動くようになっています。

で、この面についている髭は馬の尻尾だそうです。白馬の毛を使いますが、そのままですと白すぎると

いうことで少し着色して使ってみえます。

山田浩久ウッドアクセサリー展ご案内

山田浩久ウッドアクセサリー展

●4/25~5/1

滋賀県長浜市在住の木工作家による丸栄初個展。世界の銘木、希少な木材を使用したウッドアクセサリーの展示販売。

アートステージの営業時間 午前10時~午後7時まで (催し最終日は午後4時終了)
会場/アートステージ[丸栄8階] ダイヤルイン052-264-5385
名古屋市中区栄3-3-1 丸栄百貨店 
yamato@dream.com
http://artstage1.com/

2013年04月27日

茶道具 名古屋 丸栄 アートクラブ

%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E7%94%A8%E3%80%8025.04.26%20004.JPG-200.JPG
おはようございます。久しぶりにお隣の売場の方のブログのアップがありました。嬉しいですね。これからも

よろしくお願いします。今日の画像は、動物小茶碗シリーズです。全6種類です。

食事の茶碗にもなりそうです。

黄金週間の始まりです。因みに本日、学区の各種団体、自治会、女性会(今は婦人会と言いません)

子供会、小中PTA,等が一堂に会しての懇親会です。自治会の会長さんがとっても素敵な方です。

役にふさわしい風格と人格の持ち主です。ただそれだけです。

PTA,子供会とダブル会長を今年拝命したのですが、硬直した組織が何もかもつまらないものにしてい

るように感じます。せっかくやるなら、やりがいのある充実感を感じる事の出来る活動に出来ないかなっ

て密かに考えています。

About 2013年04月

2013年04月にブログ「マルエイ アートクラブ|名古屋丸栄の画廊・美術催しの情報を発信」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2013年03月です。

次のアーカイブは2013年05月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35