« 2013年08月 | メイン | 2013年10月 »

2013年09月 アーカイブ

2013年09月02日

茶道具 名古屋 丸栄 アートクラブ

%E5%AE%89%E6%B4%9E%E9%9B%85%E5%BD%A6%E3%80%8025.08.28%20002-09.02.JPG
安洞雅彦さんの今回の目玉となる、三つ重ねの向附です。

昨日午後、店頭にて接客をさせて頂いたのですが、昨年と同様、お客様皆様、納得の表情です。

百貨店ですから色々な方が、ご覧になりますし、その方々がどれほどの知識や造詣を持ってご覧いただい

ているかわかりませんが、でも、皆さん納得されるのです。

きっと、私と同じようにとにかく良いものは良いと仰りたいのだろうなと、私も納得しています。

2013年09月03日

茶道具 名古屋 丸栄 アートクラブ

%E6%95%B7%E7%93%A6%E3%80%8025.08.30%20003-09.03.JPG
加藤光右衛門さんの寸松庵伝来写し 織部敷瓦 です。今回は斜め横からの画像となります。

横にある四角い小さい穴分かるでしょうか。この穴は土留めとして使用していた時の隣の瓦とのジョイント

用の穴です。実際写すとなると、ここまでして頂くと使う方としてもうれしいです。

林屋晴三先生の「文化とはこだわりである」という言葉を思い出しました。

2013年09月04日

茶道具 名古屋 丸栄 アートクラブ

%E9%8C%A0%E9%89%84%E5%A4%9C%E5%AD%A6%E3%80%8009.04.JPG
山口錠鉄さんの黄瀬戸夜学蓋置です。残念なことに、錠鉄さんのいらっしゃる瀬戸、赤津でも焼物従事さ

れる方も減り、且つ茶道具を日常的に制作されている方もどんどん減ってゆく中で、この山口錠鉄さん

は従来の茶道具をきちっと作って頂ける数少ない作家さんです。

この夜学の蓋置にしましても、大きさと言い、透の仕事の丁寧さと言い皆様に安心して提供させて頂け

る仕上がりとなっています。

2013年09月08日

茶道具 名古屋 丸栄 アートクラブ

%E9%BE%8D%E6%9D%91%E6%9C%A8%E7%9B%AE%E8%BE%BC%E3%81%BF%E3%80%80.JPG
龍村美術織物さんから、来年の干支に関連する商品が、早くも入荷しました。

画像は木目込みです。古袱紗と敷板は別売りとなります。

「午」という干支ということもあると思いますが、この木目込みと言いマスコットも間もなく出来上がるのです

が、いずれも可愛らしく出来上がっています。毎年この時期になると言っていることですが、「来年こそ

は飛躍の年にしたいものですね」

2013年09月11日

茶道具 名古屋 丸栄 アートクラブ

%E3%81%B5%E3%81%8F%E3%81%B9%E3%80%8025.09.11.JPG
ふくべ木地炭斗  のご紹介です。ご存じのようにふくべは「干瓢」(かんぴょう)のことであります。

瓢箪とは異なる植物です。 このような木地の状態で使って頂き、内側が汚れたら黒く塗って引き続きお使

い頂くのが習いですが、最近では最初から塗ってあるものを使って頂くことも多いようです。

常々申し上げている通り、私としては茶道は究極の接客術と考えていますので、木地でも塗ってあっても

TPOに合わせてお使い頂く事が一番かと思います。

最近親しい方から、葡萄を頂いたのですが、おいしいぶどうは皮まで美味しいと言うのがよくわかりまし

た。間もなく秋本番です。この夏からサッカー部に入った上の娘は昨夜、食事もとらずに寝ました。

そこまで体を使いきるって、50過ぎるともうないので、ちょっとうらやましいですね。

2013年09月13日

茶道具 名古屋 丸栄 アートクラブ

%E8%B5%A4%E7%B9%94%E9%83%A8%E9%AB%98%E5%8F%B0%E7%9A%BF25.09.12.JPG
安洞雅彦さんの赤織部高台皿です。今回この作品を取り上げたのは、彼の作品のうち桃山陶を写すと

いう点で技術的な高さは常々お話ししている通りですが、併せて筆ののびやかな走りと言いましょう

か、描かれている絵の素朴さ、迷いがないところが素敵だと思います。

焼き物の生地は、細かいサンドペーパー(当然ですが元は砂と言いますか土なので)の上に筆を走らせ

るようなもので、中々紙の上と同じようには描けないものです。

絵心というよりも、ご本人の気持ちの持ちようですので、真似して出来るものではないと思います。

2013年09月18日

茶道具 名古屋 丸栄 アートクラブ

%E3%82%AB%E3%83%B3%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%BC%20001-09.18.JPG
またまた、出張ネタです。JR西日本のキャラクターで、新幹線の人気の500系(今は山陽新幹線のこだま

号のみの運行です)からのその名も「カンセンジャー」です。武器はポスターに書いてあるように「パンタグラ

フソード」だそうで、普段は新幹線の車掌さんをされているそうです。

2013年09月20日

茶道具 名古屋 丸栄 アートクラブ

%E5%8D%83%E7%9C%9E%E5%B7%A5%E8%97%9D25.0920-1i.JPG
千眞工藝さんの来年、平成26年用のカレンダーの見本です。

人気ありますねこのカレンダー。部屋の雰囲気が落ち着くと思いますよ。

和尚さんの揮毫も一枚ずつはずして、飾る額まで用意されていますし、なんと言っても私共の茶道具売場

でお求めいただければ、丸栄カードの優待がそのままご利用頂ける特典付きです。

About 2013年09月

2013年09月にブログ「マルエイ アートクラブ|名古屋丸栄の画廊・美術催しの情報を発信」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2013年08月です。

次のアーカイブは2013年10月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35