« 2013年09月 | メイン | 2013年11月 »

2013年10月 アーカイブ

2013年10月01日

茶道具 名古屋 丸栄 


惺斎宗匠の御揮毫を、福本積応師が写されました。

中廻しの布が、いかにも表千家のお好みとわかる仕立てになっています。

世界遺産に登録された富士山ですが、もともと日本国民遺産?象徴?ですから、私としては今更っ

て感じですが、世界にアピールするためには好いことかもしれませんね。

書かれている言葉は「朝日さす 富士の高嶺や 綿ぼうし」です。

やはり富士山に雪は似合いますね。

2013年10月03日

茶道具 名古屋 丸栄 アートすぽっと


安洞雅彦さんの向附展には、一か月の間多くのお客様にご来店お買い上げ頂き、心よりお礼を申し

上げます。安洞さんは三井記念美術館さんと大阪梅田阪急百貨店さんでも、展覧をされていてそち

らも好評を博しているようで嬉しいお話しで良かったと思っています。

こちらは、本日よりテーブルウエアー特集としまして、秋の食卓を彩るアイテムをご用意しました。

茶道具 名古屋 丸栄 アートすぽっと


龍村美術織物さんから来年の干支関連商品が、色々送っていただけました。

百貨店ということもあり、茶道具以外の一般品も揃えていただきました。

日中は真夏のようですが、売り場は少しずつ年の暮の佇まいを、出してゆきます。

2013年10月11日

茶道具 名古屋 丸栄 


お久しぶりです。画像は名古屋の村瀬玄之さんの紙皿です。紙を固めて漆で加飾したものです。

お菓子や、お寿司を盛ってみてください。

ドラゴンズの新監督に谷繁捕手が兼任で就任しました。久しぶりの兼任監督。難しいと云われる兼

任をどのようにこなすか。楽しみが増えました。

2013年10月13日

茶道具 名古屋 丸栄


近藤隆司さんの「志野茶碗」です。所謂瀬戸の志野ですね。専門的なことを申し上げれば、酸化とい

う焼き方で、ひと山越えた美濃焼では、同じ志野を還元という方法で、焼きます。

これを作られた近藤隆司さんは、このような志野・織部から染付、色絵、交趾まで幅広く作られます。

なかなかこのような全てに精通されている方はみえません。それでいて非常にリーズナブルです。

「窯ぐれ」のひとつのスタイルだと思います。

2013年10月15日

茶道具 名古屋 丸栄


おはようございます。本日は九州は大分県別府でお仕事をされて見えます、林まさみつさんの工房

けはれさんの竹の箸のご紹介です。

竹のバックで毎年、丸栄でも個展を開催していただいていますが、今回テーブルウェアということで

お箸をご用意していただきました。

一度使ってみるとその良さがわかると、お客様からお話しいただくほど使い心地が良いそうです。

セ・パいずれも1st.は3位の下剋上になりました。消化試合が無くなったという評価の反面、メジャー

のポストシーズンとは、明らかにその意味や内容などが違うこの制度、やはりシーズンの優勝がす

べてではないかと個人的には思いますが・・・・

2013年10月16日

茶道具 名古屋 丸栄


今日は、大徳寺塔頭 三玄院の長谷川寛州さんの円相の軸です。

まず、この揮毫された寛州さんですが、裏千家の鵬雲斎大宗匠と同い年の91歳。とは思えないしっ

かりとした筆運びです。このような円を書くことは、意外と難しくそれこそ「心技体」が揃わなければ書

くことが出来無いと伺っています。

また、この円相は慶事、弔事、季節いずれも問いませんので、困った時の一幅としては誠に重宝な

軸であります。

やなせたかしさんのご逝去の報に接し、わが子もかなりお世話になりましたので、いずれ誰しもやっ

てくることとはいえ、寂しさを感じます。ただ、改めてやなせさんの語録に接し、その人間的な大きさ

に敬服しています。月並みではありますが心よりのご冥福をお祈りします。

2013年10月23日

茶道具 名古屋 丸栄


昨日の京都の画像です。時代祭の一コマです。市内中心部はすごい混雑です。

祇園祭もそうですが、京都の祭りは日にちを決めて行いますから、たまたま出くわした私のようなも

のは、予定がくるって結構きついものがありました。

2013年10月25日

茶道具 名古屋 丸栄


本日は、犬山焼 尾関作十郎陶房作の来年の勅題茶碗「静」です。

水辺にたたずむシラサギ一羽、まさに静寂が辺りを包んでいます。

何時まで台風がやってくるのでしょうか?気温は下がり始めましたが、どう見ても異常ですよね。

20日の秋祭りは、雨で短縮バージョンや中止、そういえば敬老会も台風で中止、地元の小学校の修

学旅行の出発の日も大雨、明日明後日の週末、地域のセンター(公民館みたいなものです)のお祭

りもどうなる事やら。

2013年10月27日

茶道具 名古屋丸栄


おはようございます。昨日干支・勅題商品を追加しました。

ようやく秋らしくなってきて、本日も丸栄へ出勤ですが気持ちのいい一日になりそうですね。

子供たちは近くのコミセンへバザーへ行くと張り切っている割には、まだ熟睡中です。

About 2013年10月

2013年10月にブログ「マルエイ アートクラブ|名古屋丸栄の画廊・美術催しの情報を発信」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2013年09月です。

次のアーカイブは2013年11月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35