« 2014年03月 | メイン | 2014年05月 »

2014年04月 アーカイブ

2014年04月06日

茶道具 名古屋 丸栄


おはようございます。花冷えの一日です。

遅くなりましたが、今月のすぽっとです。赤井都先生の豆本です。

この方とも、不思議な御縁でつながりました。

こんなかわいらしくて、精緻な世界があるなんて、勉強不足を恥じるのみです。

相変わらず、下手な写真ですので是非店頭にてご覧ください。

岩波昭彦 日本画展 -moment-

%E6%91%A9%E5%A4%A9%E6%A5%BC10P%20%20350dpi%20%20%E9%AB%98%E7%94%BB%E8%B3%AA.jpg


このたびギャラリーエスパスでは日本美術院でご活躍されている日本画家・岩波昭彦先生の個展を開催いたします。
岩波先生は多摩美術大学を卒業後、院展を主な活動の舞台とされ、アメリカ、イタリア、スイス、オーストラリア、ドイツなどの海外でも精力的に発表される俊英作家です。
今展は―moment―と題しまして作家の目を通した東洋と西洋の都市像の美しい瞬間(モーメント)を発表いたします。ぜひこの機会にご高覧賜りますようご案内申し上げます。


岩波昭彦
《略歴》1966年長野県に生まれる。1989年多摩美術大学絵画科日本画専攻卒業。1991年再興第76回院展入選(以後、入選17回)。2001年ニューヨークのアート・スチューデンツ・リーグにてエッチングを学ぶ。2006年紺綬褒章を受章(同’07年、’08年)。現在、美術記者会会員、日本美術院院友。師・松尾敏男。


● 会期/平成26年4月10日(木)→4月23日(水) 
    ※最終日は午後4時終了
    ※作家来場予定:4月12日(土)・13日(日)
     変更になる場合はご了承ください。

● 会場/ギャラリーエスパス(8階)

◎ お問合せ TEL /052 -264-6189 ( 直通 )

2014年04月09日

茶道具 名古屋 丸栄


おはようございます。桜もこの地方では盛りを過ぎかけていますが、それにしても桜というのは日本

人を前向きにするのでしょうかね。葉より花が先に咲くからだと云う事を聞いたことがあります。

本日の画像は、赤井さんの小さなボトルに入った豆本です。親指ほどの瓶の中にちゃんと読める本

が入っています。この小さいと云うのは男女問わず引きつける魅力があります。

男性は、かっこいい、女性はかわいい、見方、捉え方は微妙に違いますが、結果見入ってしまい

ます。

2014年04月10日

茶道具 名古屋 丸栄


おはようございます。春らしい朝です。新一年生が真新しい黄色い帽子と大きなランドセルを背負っ

て、高学年のお姉さんやお兄さんと手をつないで、歩いている姿が毎年のことながら、この時期微笑

ましく思えます。

本日も赤井さんの豆本です。今日は巻物です。この中には詩的な文章が綴られていて、読み物とし

ても素敵な作品に仕上がっています。

2014年04月11日

茶道具 名古屋 丸栄


おはようございます。寒い朝です。今日も赤井さんの作品の画像です。ケースが素敵ですよね。

普通、本がこのようなケースに入って販売されることは少ないでしょうけど、豆本は出来るんです。

量産品ではない強みですね。こんな本があったらいいな、って想いを作品に仕上げてゆくのでしょう

ね。想いを具体化できるお仕事って羨ましいです。

本日ラジオで評論家といわれる方が、今年度の予算を財務省が9月までに重点的に消化する方向

へ動いているのは、10%に消費税を上げる為のGDP上昇作戦では?と仰っていました。

なるほどって感心しました。きっと上がるんでしょうね。仕方ないですよ。

昔、国会で西川きよし議員が「講演会で高福祉高負担、中福祉中負担、低福祉低負担、この中でど

れを選びますか?と尋ねるとどういう答えが返ってくると思いますか」と当時の総理大臣宮沢さんに

尋ねたところ「まじめな答えとすれば高福祉高負担だと思います。」と答え、西川さんも「僕もそう思う

んですが、答えは低福祉低負担なのです。理由を聞くと政治家がちゃんとお金を使うか信用できな

いから、という理由です」国会答弁は時間切れでここまででしたが、かなり昔のことですが、さすが西

川先生最後に良いネタ持ってくるって思いました。

2014年04月14日

茶道具 名古屋 丸栄


おはようございます。又一週間が始まりました。日に日に春らしくなって行くのを感じることが出来ま

す。本日も赤井さんの作品です。彼女は、建築を勉強していた時期もあったようです。ですから物を

作りあげてゆくと云う作業は、元々性に会っていたんだと思います。しかし、なぜ豆本なのか、そのあ

たりのことは、伺ったことがないので興味のあるところです。

2014年04月21日

茶道具 名古屋 丸栄


おはようございます。雨の月曜日となりました。寒いですね。

可愛らしい傘のの下のほうから、真新しいランドセルがみえて、小学一年生にとって初めての雨の登

校となりました。

画像は、先日出張に行きJR山陽線の中から撮影したものです。逆光なので、もう一つですが、尾道

水道、尾道駅の少し東側です。ご覧のように海に張り付くように家が並び、線路の後ろはすぐに山が

そびえたつ地形です。向かいに見えるのは、向島と呼ばれる島で、本四架橋尾道今治ルートの本州

側最初の橋がこの上を通っています。なだらかに海岸線が南西に曲がり、瀬戸内の穏やかな海の

雰囲気がお伝えできればと思いますが、中々難しいですね。

2014年04月24日

茶道具 名古屋 丸栄


おはようございます。昨日京都へ出張に行ってきましたが、暖かい一日で観光シーズン到来といった

感じですね。来月15日には葵祭りも行われるそうで、きっと多くのお客様で賑わうのでしょう。

本日の画像は、毎年春から初秋まで限定で展開しています、麻の雑貨類です。

使い勝手の良さそうなアイテムが、麻ですのでとってもお値打ちです。

しかも、本日より来月7日までは、お香を除く壁面の商品が、20%引きで、お求めいただけます。

この機会を是非ご利用ください。

2014年04月30日

茶道具 名古屋 丸栄


おはようございます。雨の朝です。子供たちは楽しみにしていた遠足があすに順延。お弁当を持って

ランドセルを背負って登校しました。

話は変わって、昨日豊橋のほの国百貨店さんへ伺った時のことです。

豊橋駅の立ち食いそば屋さんで、僕がそばをすすっていると、画像の白人男性が何度もタイ焼きを

食べながら、店内へ入ってきます。因みにそば屋さんではタイ焼きは販売していません。

なにをうろうろしているんだろうと、見ているとそのうち店内にある冷水器からお茶をコップに移し、ぐ

いっと飲み、返却所でもない冷水器の傍らにコップを置き、店の外へ出て行き鞄からタブレットを持ち

出し、この立ち食いそば屋さんを画像に保存しました。

昨日の新聞で、浅草の天丼屋さんで japanense only の表記を取り上げ、店の方のお話しだと中国

人のあまりの振る舞いに掲げたとのお話でしたが、中国人だけではないですよ、という話でした。

外国へ行かれる皆さん、お気を付け下さいませ。

About 2014年04月

2014年04月にブログ「マルエイ アートクラブ|名古屋丸栄の画廊・美術催しの情報を発信」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2014年03月です。

次のアーカイブは2014年05月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35