« 2014年08月 | メイン | 2014年10月 »

2014年09月 アーカイブ

2014年09月02日

茶道具 名古屋 丸栄


おはようございます。梅雨のような日々が続きましたが、日曜日、今日と本来の天候の日もあります

が、長続きせずに又、下り坂とか・・・

今回三回目となりました、安洞雅彦さんの展覧です。今回は鳴海織部特集ということで、今回もやっ

てくれました。もう完全にご自身のものにされましたね。織部というものを。

へいげたるもの、ではありますが、気持ちは真っ直ぐに素直に作陶してくださいます。

多くの作家さんは、こねくり回しすぎるのです。織部という焼き物は、桃山時代には衝撃的な登場をし

たでしょうが、実際作っていた美濃、可児市久々利の工人達はただただひたすら作り続けただけな

のです。そこが一番のポイントです。

2014年09月04日

茶道具 名古屋 丸栄


おはようございます。今日も安藤雅彦さんの作品です。香合、茶の湯の世界は、特に寒い時期に練

り香を、入れる器として使います。多くの陶芸家たちが多くの香合を(展覧会などでは、僕のような批

評家気どりのギャラリーに対しての予防線として陶筥など名称を変えて展示される方も多いですが)

作られていますが、中々ここまでの香合を作られる若い作家さんは少ないと思います。

どこがすごい?特に身の立ち上がりの高さです。ここにこれだけの作りが出来るだけで合格です。

なぜって、事を知って見えると云うことです。それだけ勉強されているってことです。

物事勉強して、基本的なことをしっかりできてオリジナルとか、感性という言葉が使えると思います。

絵画で言えば、デッサンが出来ていない人はおそらく評価の対象にもならないと思います。

それと一緒です。先日ある画廊で、作陶歴20年余という先生の作品を拝見しましたが、正にそういっ

た類の作家さんで、でも、徳利で5万円、茶碗に至っては20万円以上の価格で展示してありました。

悲しいですね。結構そういう作家さんみえますよ。そういった意味ではまだ、絵画のほうが若干良識

があるのかなって思います。額縁つきで1万円ぐらいで販売されている絵画もありますからね。

2014年09月06日

武市斉孝 水墨・墨彩・日本画展 ◇◇ギャラリーエスパス◇◇

%E6%AD%A6%E5%B8%82%E6%96%89%E5%AD%9D%E3%80%8C%E6%98%A5%E3%81%AE%E5%A5%B3%E7%A5%9E%E3%80%8D20%E5%8F%B7%E5%A4%89S.jpg
春の女神/20変

「桜の画家」武市斉孝先生による当廊初個展を開催致します。国内外の美術館・画廊で精力的に個展を重ね、京都の高台寺や奈良の薬師寺に作品が収蔵される実力派が描く作品の数々、ぜひともご高覧いただきますようご案内申し上げます。


武市斉孝(たけいちせいこう)本名:孝子 
島根県出身
師/呉斉旺
ル・サロン永久会員(フランス芸術家協会) 

●主な受賞歴
2006 第11回OASIS展 大阪府知事賞
2007 第24回(社)日本・中国水墨画合同展 文部科学大臣賞
2009 第33回 全日本水墨画秀作展 外務大臣賞
2009 ル・サロン永久会員 (2月認定)
2009 ル・サロン展 銅賞(第220回)(2006年初入選以後7年入選)
2012 ル・サロン展 銀賞(第223回)
2013 サロン・ドトーンヌ展 初入選 
2014 サロン・ドトーンヌ展 入選 他多数

●個展
 国内外の各地画廊、百貨店、美術館等で多数開催

●主なパブリックコレクション
・浜田市役所(島根県)
・鷲峰山(じゅぶざん)高台寺(京都)
・法相宗大本山 薬師寺(奈良)
・財団法人 田附興風会 医学研究所 北野病院(大阪市北区)
・国立病院機構 浜田医療センター (島根県浜田市)
・横浜市長公舎(神奈川県)


● 会期/平成26年9月11日(木)→9月17日(水)
    ※最終日は午後4時終了
    ※作家在廊予定:11日(木) ・13日(土) ・14日(日) ・15日(月)

● 会場/ギャラリーエスパス(8階)

◎ お問合せ TEL /052 -264-6189 ( 直通 )

2014年09月09日

[予告]土屋豊 鍛金作品展 9/11~9/17

%E5%B7%A5%E6%88%BF%E5%B7%A7web.jpg


アートステージでは9/11~9/17まで  土屋豊 鍛金作品展を開催いたします。

東京芸術大学彫刻科卒業後、長野県で鍛金工房 巧を主宰されている土屋豊先生の作品展。鉄、銅、ステンレスを叩き出して創られた、燭台や花器、スタンドなど心安らぐ鍛金作品を展示販売。

〒460-0008 名古屋市中区栄3-3-1 丸栄百貨店8階 アートステージ
営業時間 午前10時~午後7時(催し最 終日は午後4時終了)
☎052-264-5385 fax052-249-7093

アートステージの営業時間 午前10時~午後7時まで (催し最終日は午後4時終了)
会場/アートステージ[丸栄8階] ダイヤルイン052-264-5385
名古屋市中区栄3-3-1 丸栄百貨店 
yamato@dream.com
http://artstage1.com/

2014年09月10日

茶道具 名古屋 丸栄

%E5%AE%89%E6%B4%9E%E9%9B%85%E5%BD%A6%E3%81%95%E3%82%9326.09.10.JPG
おはようございます。本日も安洞さんの作品の画像です。

とある流儀のお家元が、「とにかくお茶を楽しんでください。」と事あるごとのあいさつで仰ってみえま

す。お家元もある程度現状をご理解いただいてのご発言だと思います。確かに色々な原因や理由が

あるのでしょうが、いつのころからか、茶道、茶の湯は手段ではなく目的になってしまったようです。

2014年09月11日

茶道具 名古屋 丸栄


こんにちは。早秋の雰囲気があちらこちらに感じられ、でも、今朝は北海道に大雨の特別情報が出

たりと、先日の広島のこともありますから、とても気がかりですね。

売り場のほうは、早くも来年のカレンダーを、陳列させていただきました。

在庫もできるだけ早いうちにご用意させていただきます。こちらのカレンダーは丸栄のハウスカード

の優待、つまり割引の対象ですから、きっと、他店さんよりお値打ちにお求めいただけることと思いま

す。カレンダーって基本的に書籍と一緒で定価販売ですものね。

2014年09月13日

茶道具 名古屋 丸栄


おはようございます。宗偏流の茶筌を取り扱い始めましたので、お知らせします。

先日、安城からの母娘のお客様、しかもお嬢様は中学生?ぐらいでしょうか。宗偏流の柄杓をお求

めいただきました。三河地方は吉良さまのご領地だったこともあって、宗偏流をお稽古される方が多

いと伺っています。わざわざ名古屋までお運びいただけるのでしたらと、思い遅ればせながらご用意

させていただきました。

2014年09月21日

茶道具 名古屋 丸栄


おはようございます。画像は一週間前の日曜日に久しぶりに伺った明治村の聖ザビエル天主堂で

す。天気の良かったので、ステンドガラスからのひかりがとても美しかったです。

とても長い距離を歩くことになったので、疲れはしましたが、楽しいひと時でした。

色々な御意見があるでしょうが、料金がもう少し安ければ、たびたび訪れることが出来るのでは、

と思いました。

2014年09月22日

茶道具 名古屋 丸栄


おはようございます。喰籠です。表千家以外の方には馴染みは少ないと思います。

黒で掻き合わせ塗、唐松の蒔絵がしてあります。木地の種類によってはこのように木目を出す塗り

方を用いることもあります。傷が目立ちにくいといか、手入れが真塗に比べて楽という長所がありま

す。元々、裏千家の方々も使われていましたが、蓋の扱いが余分で粗相の可能性が増える等の理

由で蓋のない菓子鉢を使われるようになったそうです。

この漆器の喰籠はこれから、11月の開炉以降の炉の時期に使われます。

最近秋が短くなってきたなぁと思っていましたが、今年は秋を満喫できそうな最近の天候ですね。

地球温暖化は進んでいると思うのですが、今年の気温は夏も例年に比べて低かったような気がしま

す。その分雨が多く多くの被害がもたらされました。お悔やみとお見舞いを申し上げます。

2014年09月23日

茶道具 名古屋 丸栄


おはようございます。お中日です。21日の日曜日に墓参りに行ってきました。我が家の墓の近くで、

お参りされている方が、なにやら私に視線を送っていました。墓にたどり着きその方が「あらっ」と声

をかけられるので、改めてその方のお顔を見ますと何と、長年丸栄にお勤めだった方ではないです

か。お寺が一緒でお墓もすぐお隣なんて、御縁ですね。

画像は、10月1日まで壁面の商品に限ってですが、2割引きの売り出し中です。というご案内です。

お香は除きます。

2014年09月24日

茶道具 名古屋 丸栄


長谷川文陽さん 染付桶側水指 以前にお客様から桶側水指のご注文をいただき、文陽さんにお願

いして作っていただき、その後定番?商品となりそうな水指です。

こちらのリクエストにきちっと応えていただき、お客様も納得の一品です。

高麗卓、長板、据え置きと活躍の場面は多そうな水指です。

昨日は催事場のバーゲン初日とあって、開店と同時から多くのお客様にご来店いただき、有難いこ

とでした。催事場が賑やかなのは販売員としてもとてもうれしいですし、働く意欲がわきます。

本日も多くのお客様がご来店いただけると信じてます。

2014年09月28日

茶道具 名古屋 丸栄


ふくべの木地炭斗です。11月初旬の半年間茶農家に預けておいた茶壺を自宅にて開封し、今年の

新茶を石臼で引き、お茶の暦で言うところの新年、所謂「口切」の時期に良く使われる炭斗です。

茶葉ととしても、5月ごろの新茶の頃は、香りは宜しいのですが、味となりますと半年ほど経った11月

ごろが、熟成され最も美味しくなると云われています。江戸時代の秋に行われたお茶壷道中は、理

に適った行事だったのです。

2014年09月29日

茶道具 名古屋 丸栄


快山窯 白磁の汲み出し茶碗です。中国 定窯の白磁ほどアイボリーではありませんが、綺麗な

湯のみです。お も て な し にお使いいただきたい逸品です。

日本人だから、おもてなしが・・・と言う事は無いと思いますが、日々、おもてなしの心を持って周りの

方々と触れ合ってゆきたいと思います。

増田泰子展 ―愉しい世界― ◇◇ギャラリーエスパス◇◇

%E5%A2%97%E7%94%B0%E3%83%BB%E6%97%85%E8%B7%AF%20-%20%EF%BC%B3.jpeg
旅路

%E5%A2%97%E7%94%B0%E3%83%BB%E7%9C%A0%E3%82%8C%E3%81%AC%E5%A4%9C%20-%20%EF%BC%B3.jpeg
眠れぬ夜

毎日の生活の中での喜怒哀楽をユーモラスに表現しました。油彩画・アクリル画に顔料を加えた平面作品約20点。流木や金属で仕上げたオブジェ約10点展示します。ぜひともご高覧下さい。 ―増田泰子―


● 会期/平成26年10月2日(木)→10月8日(水)
    ※最終日は午後4時終了
    ※作家在廊予定:3日(金)・4日(土)・5日(日)

● 会場/ギャラリーエスパス(8階)

◎ お問合せ TEL /052 -264-6189 ( 直通 )

2014年09月30日

茶道具 名古屋 丸栄


京都 国立博物館西側の門です。先の大戦で空襲されなかった京都だけにこのような趣のある建造

物を至る所で目にすることが出来ます。

About 2014年09月

2014年09月にブログ「マルエイ アートクラブ|名古屋丸栄の画廊・美術催しの情報を発信」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2014年08月です。

次のアーカイブは2014年10月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35