« 2014年11月 | メイン | 2015年01月 »

2014年12月 アーカイブ

2014年12月03日

茶道具 名古屋 丸栄


おはようございます。本日も只今開催中の高山浩子グラスデパートメント展の出品作からのご案内

です。今回このような抹茶茶碗が、色変わりで出品されています。先日もお話しさせていただいたよ

うに、色の使い方が綺麗で女性的です。彼女の作品は耐熱ガラスではありませんので、熱湯を注ぐ

と割れる恐れがあります。今回の作品を拝見して抹茶茶わんとしてよりは、中鉢ぐらいにして使って

いただいたほうが、器としての利用範囲が広がるような気がします。元々抹茶茶わんとして作られた

ものなどそれほどありませんでしたので、構わないと思いますが・・・・

2014年12月05日

茶道具 名古屋 丸栄


こんにちわ。寒いですね。高山さんの鏡餅です。お隣と競って展示販売しています。

チャリティーも始まり、師走です。

2014年12月06日

林 真 日本画展  ◇◇ギャラリーエスパス◇◇

%E6%9E%97%E7%9C%9F%E3%80%8C%E6%9A%96%E6%97%A5%E3%80%8DS.JPG
暖日/15

2013年の日展で特選を受賞するなど話題の若手気鋭作家、この度は当廊4回目の個展開催となります。次世代を担う感性漲る新作20余点を発表いたします。ぜひともご高覧下さいますようご案内申し上げます。


林 真
shin hayashi

1972年 岐阜県土岐市生まれ
1996年 日展初入選(中日賞)
1997年 荻須記念美術館いなざわ公募展(最優秀賞)
1998年 日本一短い手紙「母への想い」コンクール(一筆啓上賞・郵政大臣賞)
      全関西美術展(関西美術賞第三席)
1999年 名古屋芸術大学大学院修了
2004年 日春展奨励賞(同'11)
      臥龍桜日本画大賞展(優秀賞)
2005年 臥龍桜日本画大賞展(大賞)
2006年 国土緑化ふるさと切手原画制作
2008年 ビエンナーレうしく(優秀賞)
      TYK絵画大賞展(大賞)
2009年 岐阜市芸術文化(奨励賞)
2013年 日展(特選)

[現在]日展会友


● 会期/平成26年12月4日(木)→12月10日(水)
    ※最終日は午後4時終了
    ※作家在廊日:4日(木)・6日(土)・7日(日)・10日(水)

● 会場/ギャラリーエスパス(8階)

◎ お問合せ TEL /052 -264-6189 ( 直通 )

2014年12月07日

茶道具 名古屋 丸栄


おはようございます。クリスマスの絵の茶碗です。禅宗の教えを元に村田珠光が、茶道という世界を

構築したわけですが、そこは日本人です。花まつりよりクリスマスのほうが盛り上がる国民性です。

素敵なものはどんどん取り入れて、文化の幕の内弁当が出来上がりました。

2014年12月08日

茶道具 名古屋 丸栄


今年の干支の色紙の内の一枚です。日々是好日・・・・よく聞く言葉ですが、深い言葉ですね。

選挙です。「この経済状況で利益が出ないなんて言う企業は、運が悪いか、よっぽど経営の才能が

無い企業です。」と経済関係の閣僚が仰ったとか、私のところはその中の一つです。どうしたらよい

のでしょう。

2014年12月24日

茶道具 名古屋 丸栄


茶筌です。本日の画像は・・・お久しぶりです。ご無沙汰です。

お陰さまで、慌ただしい日々を過ごしております。短い時間ですがこれから又、少しずつアップしてゆ

きたいと思っていますので、お付き合いください。

茶筌の話です。色々あります。基本的には表記してある、「百本立」というのが、穂数を表していま

す。数が多いほうが泡の立ち方がよいとされています。

今日はクリスマスイブ。私は仏教徒ですが、子供のころからのすりこみで、心躍る気分です。

このようなよい意味でのおおらかさが、世界中の方々に届きますように・・・・

2014年12月29日

茶道具 名古屋 丸栄


茶筌のお話の続きです。本数の表記が穂数を表しているところまでお話ししました。穂数が増えれば

所謂、泡立ちは良くなります。しかしながら穂数が増えれば柄の太さは太くなります。しかも柄の太さ

にしても限度と言いますか、程度がありますので、ある程度のところの太さでそれなりの穂数を作ろ

うとすると、一本の穂の幅が細くなってゆきます。そうすると耐久性の問題が出てきます。

柄の太さと、耐久性と泡立ちのバランスについては、後日・・・・

2014年12月31日

茶道具 名古屋 丸栄


今日は大晦日です。一年振り返って色々なことがありました。新しい出会い、つらい別れ。

これから先、忘れられない一年となりそうです。画像は頂いた小さな鉢植えの観葉植物です。

頂いた時は、1,2本寂しそうに生えていただけなのですが、ここの水があったのか、多くの茎と濃い緑

の葉と土には苔まで育ってくれました。

今年の反省と来年への期待を込めて、良いお年をお迎えください。

About 2014年12月

2014年12月にブログ「マルエイ アートクラブ|名古屋丸栄の画廊・美術催しの情報を発信」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2014年11月です。

次のアーカイブは2015年01月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35