« 2015年02月 | メイン | 2015年04月 »

2015年03月 アーカイブ

2015年03月06日

[終了] 黒川雅子 日本画展 ―舞宴― ◇◇ギャラリーエスパス◇◇

%E9%BB%92%E5%B7%9D%E9%9B%85%E5%AD%90S.jpg
先笄 S50号

京都市立芸術大学出身の日本画家・黒川雅子氏による当廊二回目の個展を開催いたします。気品にあふれ凛とした姿で描く舞妓や太夫など圧巻の力作の数々、ぜひともご高覧くださいませ。

黒川雅子

1949年 大阪府生まれ 京都市立芸術大学美術学部日本画科卒業

関西展(入選)
京展(入選)
上野の森美術館大賞展(入選)
天理ビエンナーレ(日本画部門賞)
加西市花の美術大賞展(入選)
菅楯彦大賞展(招待出品)
川端龍子賞展(入選)

[現在]創画会会友 京都日本画家協会会員

● 会期:平成27年3月5日(木)→3月11日(水)
    ※最終日は午後4時終了
    ※作家在廊予定:5日(木)・6日(金)・8日(日)

● 会場:ギャラリーエスパス(8階)

◎ お問合せ TEL /052-264-6189 ( 直通 )

2015年03月09日

茶道具 名古屋 丸栄


ご無沙汰しております。2か月ぶりのアップとなります。

画像は、今週水曜日が最終日となります「古木晶子 コアグラス展」の中のタイトルのコアグラスです。


綺麗です。古木さんのホームページでコアグラスの画像を拝見して今回の展覧をお願いしました。

この技法を使われる方も少ないと別の方から伺いました。

少し慌ただしいですが、本日はこの辺りで失礼いたします。午後から雨との予報です。少しづつ春め

いてきているようです。

2015年03月10日

茶道具 名古屋 丸栄


古木さんの帯留めです。コアグラス展ですが、色々な作品をご用意していただきました。

この帯留めもとても絵画的な綺麗さを備えた作品となっています。

寒の戻りとは今日のようなことを言うのでしょうね。本当に寒くなりそうです。ご自愛ください。

昨晩と今晩二晩続けて、鍋にしようと思っています。寒い時は鍋が一番です。

2015年03月11日

茶道具 名古屋 丸栄


古木さんのトンボ玉によるネックレスです。お客様によると、こういったトンボ玉でつながっているネッ

クレスは重いので肩がこるって仰る方もいらして、実際そうなんでしょうが、見る側から申し上げれ

ば、ゴージャスで美しいと思います。本日最終日です。なにか終わらせるのがもったいないと思う展

覧でした。古木さんのご都合次第ですが、ぜひまた丸栄で皆さんにご覧いただきたい作品の数々で

す。

本日は東日本大震災の日ですね。命について考えたい一日です。

2015年03月13日

茶道具 名古屋 丸栄


安藤友紀さんの安南の作品です。名古屋出身で現在多治見でご夫婦でそれぞれ作陶活動をされて

います。安南は今のベトナム地方のことです。おそらく中国の染付を意識して作られたのだと思いま

すが、中国の染付とは大きく趣が異なって独特の味わいとなっています。

中国が、紋付としましたら、安南は紬?うまく伝わるでしょうか。どちらも捨てがたい良さがあります。

我が家でも以前求めた器が活躍していますが、思いのほか軽く使い勝手の良い出来となっていま

す。なにしろ我が家が求めることのできるリーズナブルなところも大きなポイントです。

ある若手陶芸家が「僕は価格が安価なので品位がデパート向きではないのでは・・」と仰ったので

価格は安いほうがいいですよ、でも作品の品位は高くしてください。とお願いしたことがありますが、

価格と作品のレベルが一致しないのが、ここしばらくの陶芸界の現状ですかね?

スポーツなどと違って具体的な数値で結果が出てこない世界ですから仕方ないでしょうね。

2015年03月17日

茶道具 名古屋 丸栄


おはようございます。今日も安藤友紀さんの作品の画像です。ペンチャロン高台皿です。

可愛いですよね。安南ではないですが、素敵な作品です。

今日はかなり暖かくなりそうです。昼から豊橋のほの国百貨店さんに催事の準備に行って参ります。

今は、資本関係もなくなり丸栄とは完全に別会社ですが、長い付き合いですからね・・・・・

[終了] ―ひととき― 幸田史香 日本画展 ◇◇ギャラリーエスパス◇◇

%E5%88%9D%E5%A4%8F%E3%80%8015%E5%8F%B7S.jpg
初夏 15号

京都造形芸術大学で日本画を学び、絹地に描く復古調の画風で注目を集める新鋭作家。卓越した描写力で古典的でありながら現代的なセンスも感じさせる作品をご紹介いたします。ぜひともご高覧下さいますようご案内申し上げます。

● 会期:平成27年3月12日(木)→3月18日(水)
    ※最終日は午後4時終了
    ※作家在廊予定:14日(土)・15日(日)

● 会場:ギャラリーエスパス(8階)

◎ お問合せ TEL /052-264-6189 ( 直通 )

2015年03月18日

[終了] 手塚 隆 和漆展 ◇◇ギャラリーエスパス◇◇

%E6%89%8B%E5%A1%9A%E9%9A%86%20-%20%EF%BC%B3.JPG
竹輪花器(椹) 高さ20cm

木曽の良木と日本産の漆を使用して茶道具や花入れ、酒器などを創作する氏の卓越した技の妙。伝統の美を心ゆくまでお愉しみくださいませ。

手塚 隆
1950年 長野県木曽平沢生まれ
1991年 全国漆器展 通産局長賞
1992年 '92朝日現代クラフト展 準グランプリ
1993年 国際デザインコンペティション 入選
1994年 国民文化祭美術展 秀作
1995年 全国伝統工芸品展 内閣総理大臣賞
1996年 国際漆デザイン展 入選
1998年 淡交ビエンナーレ茶道美術展 奨励賞
2001年 朝日現代クラフト展 招待出品
2006年 木曽福島の春慶塗復興に着手

「『日本産の漆のみを使用して木曽桧の曲物や椹の板物、﨔や栗の挽曲などを形として、木地に直に漆を塗り重ねて仕上げた茶道具・花入をはじめ酒器・食器などを制作出品いたします。ぜひともご高覧ください。」手塚 隆

● 会期:平成27年3月19日(木)→3月25日(水)
    ※最終日は午後4時終了
    ※作家在廊予定:19日(木)・20日(金)・21日(土)・22日(日) 

● 会場:ギャラリーエスパス(8階)

◎ お問合せ TEL /052-264-6189 ( 直通 )

2015年03月21日

茶道具 名古屋 丸栄


本日も安藤さんの作品ですが、先日陳列替えをしました。敷物をとってみました。今度は明るい雰囲

気になったと思います。15日には安藤さんご自身が来場されましたが、本日21日もご来場のいただ

けるようです。肩の凝らない作品で普段に是非お使いいただきたい思います。

昨日、広島のほうへ恒例の出張に行って参りましたが、広島の路面電車で、内装がカープ一色、ここ

までは他でもありそうなことですが、車内放送が、もちろん録音ですがカープの一軍選手がアナウン

スしていました。小窪選手とか出てくるわけですが、さすがに前田健太選手はないだろうと思ってい

ましたら、終点の広島駅の案内に登場です。マツダスタジアムへの応援要請とともにアナウンスされ

ていました。本当に力を着けてきて、且つ黒田投手の復帰と追い風が吹いていますね。周りの期待

も盛り上がりそれにこたえようとする選手、一体感を感じた一日でした。

頑張れドラゴンズ!

2015年03月23日

茶道具 名古屋 丸栄


伊勢崎 競さんの備前窯変耳付花入です。備前の中でもこの窯変は、特に花映りが良いですね。

僕のようなものが生けてもなんとなく様になったような気にさせてくれます。

2015年03月24日

茶道具 名古屋 丸栄


淡々斎宗匠のお好みの田楽箱を中心に、おもてなしの雰囲気を出そうと売り場の模様替えをしまし

た。谷村新司さんがラジオの番組(純喫茶 谷村新司)で歯科衛生士フェチと告白されていました

が、この季節になるとそのことが思い出されます。

2015年03月25日

[終了] ―欧州紀行・光と風― 岩永てるみ 日本画展 ◇◇ギャラリーエスパス◇◇

%E5%B2%A9%E6%B0%B8%E3%80%8E%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88%E3%80%8F.jpg
マーケット(ロンドン)/F12


院展における輝かしい受賞歴はもとより全国的に個展開催をはじめ、愛知県立芸術大学で准教授として教鞭をとるなど幅広く活躍中の女流作家、当廊では二度目の開催となります。ヨーロッパの光と風の中で生を受けた作品の数々をぜひともご高覧くださいませ。


岩永てるみ
1968 大分県に生まれる
1993 愛知県立芸術大学大学院日本画専攻修士課程修了
1995 院展初入選
1997 春の院展初入選
2000 東京藝術大学大学院日本画博士課程修了・博士号取得
2003 院展奨励賞受賞(同'07・'08)
2004 春の院展外務大臣賞・奨励賞受賞(同奨励賞'09・'10)

[ 現在 ]日本美術院院友 愛知県立芸術大学日本画専攻准教授
    全国有名百貨店を中心に個展開催多数


● 会期:平成27年4月2日(木)→4月15日(水)
※最終日は午後4時終了
※ギャラリートーク:12日(日)午後2時~


● 会場:ギャラリーエスパス(8階)


◎ お問合せ TEL /052-264-6189 ( 直通 )

2015年03月28日

茶道具 名古屋 丸栄


春の茶道具展と銘打って、日頃店頭に陳列しにくい商品とこれからの季節の道具を出してみました。

昨日は、サッカーが勝って、ドラゴンズが負けて、でも千葉の涌井投手が勝ったのでいいかな。

いよいよ、春本番です。

About 2015年03月

2015年03月にブログ「マルエイ アートクラブ|名古屋丸栄の画廊・美術催しの情報を発信」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2015年02月です。

次のアーカイブは2015年04月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35