« 2015年05月 | メイン | 2015年07月 »

2015年06月 アーカイブ

2015年06月05日

茶道具 名古屋 丸栄


おはようございます。飯田に転居されてますますご活躍の酒井さんの「ホワイトクローゼット」ブランド

のご紹介です。麻を中心に制作されていますが、今回は綿素材の作品もあります。この綿の生地が

又、とても素敵でなんといっても手触りがシルクの様な感触でついつい触れてしまいます。

今回も今までもそうなのですが、彼女たちの作る服は、シンプルで色や柄も決して派手ではないので

すが、お客様に失礼な表現かもしれませんが、まさに引き寄せられるように手にされ、あてがわれ

鏡のご自身のお姿をご覧になられるのです。時折申し上げますが、お人柄が作品に(この場合服で

すが)写されていて、そのお人柄に引き寄せられているとしか考えようがありません。もちろん確かに

酒井さんご自身繰り返し事あるごとにお話しさせていただいていますが、本当に明るく朗らかな方で

すが、これほどまでに作品に反映されるとは・・・・・といった感じです。

2015年06月15日

茶道具 名古屋 丸栄


おはようございます。又新しい週の始まりです。先週木曜日からお隣のアートステージで開催中の安

洞雅彦さんの ひとり大織部展 には連日多くのお客様がお越しいただき本当にありがとうございま

す。改めて安洞さんのお人柄と交友範囲の広さを感じさせて頂いています。FBのほうにも書き込み

しましたが、彼の作品については語り出すと押しつけがましくなりますので、どうぞ店頭にてご覧くだ

さい。

2015年06月19日

茶道具 名古屋 丸栄


ホワイトクローゼットの酒井さんの追加作品です。安洞雅彦さん ひとり大織部展 も、お陰さまで無

事終了し、改めて安洞さんの仕事に対する真摯な姿勢が、多くのお客様を引き付ける魅力ではない

なかって思いました。

そういう意味では、画像の酒井さんの作品も安洞さんに勝るとも劣らない真摯な姿勢が感じられま

す。このところの天候が正にホワイトクローゼットさんの作品のためにあるような気候です。湿度の高

いこの季節にも是非お召しになっていただきたい逸品です。

なにか世の中が、色々な面で乱暴に動こうとしているような気がして、ちょっと気になります。

穏やかな気持ちで、丁寧に物事に当たってゆきたいです。

2015年06月28日

―霧中夢― 石谷雅詩 日本画展 ◇◇ギャラリーエスパス◇◇

%E7%9F%B3%E8%B0%B7%E9%9B%85%E8%A9%A9%E3%80%8C%E5%88%97%EF%BC%8F%EF%BC%AD%EF%BC%91%EF%BC%90%E3%80%8DS.jpg
列 M10

霧の中から見つめる世界は僕に幻想と時の儚さを教えてくれる。そんな夢と現の狭間を行き来するような世界観を表現したい。(石谷雅詩)

愛知県立芸術大学を卒業後、院展を中心に活躍中の気鋭作家。当廊2回目となる本展では旺盛な創作意欲から生まれる情感あふれる作品の数々を発表いたします。

石谷雅詩 Masashi Ishigai

1981  大阪府に生まれる
2004 愛知県立芸術大学日本画専攻卒業
2006 愛知県立芸術大学大学院日本画専攻修了
2007 愛知県立芸術大学大学院研修科修了
2008 愛知県立芸術大学非常勤講師(~2011)

個展・グループ展多数開催
現在、日本美術院院友
NHK文化センター講師
朝日カルチャーセンター講師

● 会期/平成27年6月25日(木)→7月1日(水)
※最終日は午後4時終了
※作家在廊予定:25日(木)・27日(土)・28日(日)


● 会場/ギャラリーエスパス(8階)


◎ お問合せ TEL /052 -264-6189 ( 直通 )

About 2015年06月

2015年06月にブログ「マルエイ アートクラブ|名古屋丸栄の画廊・美術催しの情報を発信」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2015年05月です。

次のアーカイブは2015年07月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35