« 茶道具 名古屋 丸栄 | メイン | 茶道具 名古屋 丸栄 »

茶道具 名古屋 丸栄

29.09.11%20%E5%AE%89%E6%B4%9E%E9%9B%85%E5%BD%A6%E3%81%95%E3%82%93.jpg
おはようございます。先ほど我が家あたりは短時間ですが、猛烈な雨が降りました。久し振り

に、怖さを感じる降りでした。最近の天候はメリハリがありすぎて情緒がないですね。

画像は、今月の展示、安洞雅彦さんの「鉢」の特集の内、弥七田手を集めたコーナーです。

先日、この弥七田手というのはどのような特徴がありますか?とのお尋ねがありましたが、

織部釉の掛け方に大きな特徴があります。塗るのではなく垂らす様な感じといえばよろしい

でしょうか。他にも造形の部分に於いても、この窯の周辺の発掘品とは一線を画す様な

繊細な作りをしています。

About

2017年09月11日 04:42に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「茶道具 名古屋 丸栄」です。

次の投稿は「茶道具 名古屋 丸栄」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35